前へ
次へ

ペット葬を依頼するタイミング

ペットの葬儀をしてもらいたいと思ったらペット葬の業者に連絡して対応してもらうのが良い方法ですが、いつ連絡したら良いのかという疑問を抱く人もいるでしょう。一般的にはペットの死亡が確認された後の数日間で、できればその日のうちに連絡をするのが安全策です。特に業者側で制限を設けていることはあまりありませんが、あまりにも日が経ってしまうと遺体の腐敗が進んでしまって対応が難しくなってしまいます。どうしても何日か家に置いておきたいという場合にはドライアイスを購入して遺体を冷やし、腐敗が起こりにくいように工夫をすることが大切です。家に置いておきたいときにもペット葬をしたいということを業者にあらかじめ伝えておくと話がスムーズです。たまたま混み合っているタイミングだとすぐに来て欲しいと言われても対応できない場合があります。数日後に予約をしておけば、指定した時間に自宅まで引き取りに来てもらうことも簡単なのです。

Page Top